読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロクロ 19話

この日のゼロクロはウルトラマンサーガの分割放映二回目。

この日もやっぱり全国的に天気が荒れ模様で、サーガ、もう荒ぶらなくていいから!!と

思わずにはいられませんでした(^^;

今週の土曜は大丈夫かな?

週間予報的には大丈夫っぽかったけど、ほんと毎週末に雨降らすのだけは勘弁して下さいw

さて。

自分がウルトラマンになることをかたくなに拒否するタイガ。

そんなタイガに不意打ちをかけて無理やり変身させようとするゼロでしたが。

中途半端な大きさにしかなれなくて、子供達に窓からモップでつつかれチビトラマンと

言われたり、グビラやゴメスの攻撃に振り回されてしまうという屈辱的な状態に(笑)

やんちゃなとこはあるけど基本強くてかっこいい設定のゼロが、ここまで面白い状態に

なったのは後にも先にもこの時だけじゃないかとw

タイガと合体したことを「ウルトラマンゼロ一生の不覚だ!」って言いたくなる気持ちも分かり

ましたww

そんなゼロの代わりに戦ってくれたのが今回から登場したコスモス。

フルムーンレクトで怪獣達をおとなしくさせるものの、最終的にバット星人によって怪獣達は

消されてしまいました。

その時のバット星人の言葉からもう一人のウルトラマン、ダイナがいたことを知るタイガと

ムサシ。

今ここに彼がいない理由について明かされるのはどうやら次回になりそうです。

ウルトラファイトオーブの方は、ゾフィー隊長達の戦いがとにかくかっこよかった!

以前は苦しめられた敵を相手に圧倒的な力の差で勝利するところは拍手喝采ものでしたv

まぁ、戦いの中でゾフィー隊長の頭が一瞬燃えるシーンは賛否両論あったみたいですが。

ファイヤーヘッドネタを払拭するには、あえてあのシーンをいれた上で勝利することが必要

だったんじゃないかなと。

一方、オーブはオーブトリニティになってレイバトスを倒したかに見えたのですが。

あっという間に復活したレイバトスの攻撃で逆にやられてしまいます。

そのレイバトスの残した「100体の怪獣」という言葉から、ギガバトルナイザーが狙いだという

ことが判明。

怪獣墓場に向かうというゾフィー隊長の言葉に、自分も一緒に連れていってほしいという

オーブでしたが、セブン兄さんとゼロから待ったがかかりました。

シャイニングになったゼロが作りだしたシャイニングフィールド。

いわゆる「精神と時の部屋」みたいなものですが、そこで親子がオーブに特訓をつけるという

驚きの展開に。

「と・・・特訓!?」っていうオーブの言葉にすっごい笑っちゃいましたw

オーブの困惑してる表情まで見えるようでww

逆に親子の方はなんだかワクワクしてる感じでしたね(笑)

それにしても、この親子に特訓されてオーブは無事でいられるんでしょうか(^^;

人間体の弟子を相手にジープで追い回したり、崖から岩を落としたりしてたもんなぁ・・・。

とりあえず、がんばれ、オーブ!(笑)