読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希望こそ宝だ…♪

いつも有難うございます。躍動の1日ワクワクドキドキ…今日も一歩でも前へ…

※名言の紹介※

◆今を戦えない者に

次とか来年とかを言う

資格はない。

ロベルト・バッジョ

     

※命に活力を…※

■君と語っていると、

愉快な交響楽を聞いているようだ……といわれる

、私は、友の激励の存在になりたいのだ。

★クイズ を 解こう ★

★次の文が正しい場合はA、間違っている場合はB、と答えましょう。

場所は日本とします。

(1)川の上流は大きい石が多く、下流は角のある小石が多い。

(2)ダムの湖がしだいに浅くなるのは、ダムの両側のガケがどんどん削られるからである。

(3)貝殻は固いので、地中に埋めておくと、100年後には化石となっている。(4)地層が曲がるのは、太陽の熱や火山の熱でやわらかくなるからである。

(5)南向きの壁の面に垂直に棒を立てて、正午に棒の影の長さを測るとき、影の長さを測るとき、影の長さがもっとも長くなるのは夏である。

(6)一日の気温が最高になるのは午後2時ごろで、地面の温度が最高になるのはそれより少し遅れる。

(7)三日月は、真夜中にはもうすでに西の空に沈んでしまって見えない。

(8)南の空の星は、真南を中心にして1時間に15°ずつ時計まわりに動く。

◎幸運を呼ぶ宝箱※◎

◆仕事とは、人にまみれてするものです。上司、部下、取引先、お客さま…。そこには、実にさまざまな人がいます。人格者もいれば、わがままな人もいる。強い人もいれば、弱い人もいる。仕事のできる人もいれば、できない人もいる。好きな人もいれば、嫌いな人もいる。そして、私たちは、一緒に仕事をする相手を、基本的に選ぶことはできないのです。

そうした人間の渦のなかで、私たちは、一つひとつの仕事をやり遂げていかなければなりません。必ずしも自分が思うように事が進むわけではありません。最善を尽くしても力が及ばないこともあれば、理不尽な非難の矢面に立たされることもあります

ときに深く傷つき、疲れ果てます。そんなとき、誰しも、嫉妬、嘘、悪口、死は意欲など「負」の感情に飲み込まれてしまいそうになることもあります。人によって、どっぷり浸ってしまうこともあるでしょう。私も、何度も「負」の感情にとらわれそうになりました。人間とは弱い生き物だとつくづく思います。

そんなとき、私がいつも思い起こすのが、ガンジーマザー・テレサのような人物です。彼らも、人の子です。きっと、「負」の感情にとらわれそうになったことがあるはずです。しかし、自分を磨き上げ、物欲や支配欲、嫉妬、悪口から離れ、すべての人を愛する境地にたつことができたのです。彼らのことを思うと、自分ももっと強くなれると勇気付けられたものです。

【佐々木常夫】

クイズの答えです?

☆ (1) B 河原の石は、上流から下流に流されるあいだにぶつかり合うため、下流の石は角がとれて丸みを帯びています。

(2) B ダムに流れ込む川の水に、石や土が含まれています。

(3) B 化石は、何万年、何十万年という時間をかけてできます。

(4) B 地層は、地球本体にかかるさまざまな圧力によって曲がります。

(5) A

(6) B 気温は午後0時すぎ、地面の温度は午後2時ごろに、いちばん高くなります。

(7) A

(8) B 日本は北半球にあるので、このようには動いていません。