読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tksk線ノバアイ

tksk線は、群玉方面は貨物列車も同じ線路を走る。

だからこそ、ならではの出来事。

ある日の昼間、イオン上里方面に行こうとして踏切待ち。

こちら方面に行くために陸橋を通ると

反対方向であまりにも遠回り。

踏切はだいぶ車列が長く止まっていた。

特に急いではいなかったので

ふつーに待っていたら、一つ眼のヘッドライトが

遠くに見えてきた。

なんの気なく眺めていたら、近づいてきた電車は

なんと機関車1輛だけ

拍子抜けというか、予想外というか。

貨物車引っ張った帰りの回送運転のもよう。

大都市の踏切渋滞スポット以外で

踏切待ちのクルマの並びが鉄道車両より長いとは

思いもよらなかったw

並んでたほかのクルマも同じだったようで

左手から来る機関車を、通りすぎるまで

乗り出すように眺めていたのが可笑しかった。