読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てたい 2017年3月20日(月)

朝8時から9時の間に、仮の電柱を建てるために人が来ることになっていた。

「業者はピッタリ8時には来ない」とGCから話を聞いていたので、オーナーは8時40分現場に到着した。

8時45分頃に到着した業者は、穴を掘り柱を建てる作業に入った、が、、、

ある程度掘ったところから、硬いサンドストーンにぶち当たり、その後の作業は手作業でやることに、、。

これがなかなか大変な作業で、、、やっとこさで柱を立てる深さまで掘った。

やはり、、、手作業は高くつく。 予定(800ドル)の1.5倍(1,200ドル)のお金がかかった。

作業員の話では、S市や L市はサンドストーンの他にもっと硬質の土が隠れているので

これらの市では仕事を受けない業者もいる、とのこと。

手作業で掘って柱が立っただけでも、よしと思おう。